トップページ > スクール身体の寺子屋 > シニア・健康フラダンス

シニア・アロハフラダンスのご案内

映画「フラガール」などが大ヒットしたのもかれこれ15年ほど前になりますが、フラダンスが日本で大々的に紹介されたのは戦後、1960年代だったそうです。その後、フラ教室が増加、いまやフラに取り組む方は日本だけで100万人を超えるとまで言われています。

元来フラダンスは宗教儀式だったとも総合芸術だったとも言われるように、ハワイの生活や文化と密接に関わるものです。無文字社会ゆえ、踊りや音楽そのものがメディアだったとも言えます。現代の日本からすると、ちょっと想像することが難しいかもしれません。

そのようなハワイの文化・芸術に敬意を払いながら、学園坂スタジオではシニアの方を対象としたクラスを2021年5月より開講します。講師はナプアオカラニ 田熊敬子先生。やさしく、丁寧な指導ですので、初めての方もお気軽にご参加ください。70代、80代の方も大歓迎です。

このクラスはフラダンスを通して、日々の健康を維持していくことを第一の目標としています。必ずしも発表会など舞台に立つことが目標ではありませんので、いつもリラックスしながら受講いただけます。とはいえ、フラはゆっくりとした動きながら実はしっかりとした全身運動。一緒に楽しく、汗をかいてみませんか?

シニア・健康フラダンス

隔週火曜日 11:00〜12:00

定員6名程度

会場=主にAスタジオ

参加費:1000円/1回

※入会金は頂いておりません。

講師のご紹介

ナプアオカラニ 田熊敬子先生

小平市, フラダンス教室, シニア

1990年代よりカプア田中フラスタジオで約20年の研鑽を積む。

2011年ハワイ大学留学、同年日本フラダンス協会に所属。

マリアニーノ、ヒロナオペに師事。ハワイ名:ナプアオカラニ、教室名:フラオナプアを授与される。

以降、国分寺、小金井、君津でクラスを開講。

ステージは帝国ホテルなど都内主要ホテルからジャパンメリーモナーク、クリスマスショウ等で活躍。2020年より小平市在住。

フラダンサー人形

直近の日程

5/11、5/25

6/8、6/22

5月より新規開講!

※日程・時間など変更になる場合があります。初めてのご参加・ご見学の場合は必ずご予約・ご確認ください。

ブログはこちら