トップページ > スクール身体の寺子屋 > アイリッシュダンス

アイリッシュダンス&音楽のご案内

イギリスの隣の島のアイルランドでは、タップダンスの原型と言われている、足でリズムを奏でるダンスが昔から踊られています。

16世紀のアイルランドはイングランドの支配下にあり、文化的活動を一切禁止されました。伝統的なアイルランド音楽はそれでも、家の中で密かに歌われ、リズムはステップとなって伝えられ、それがアイリッシュダンスの始まりと言われています。

現地のおじさん・おばさんの踊るダンスは、足の先から素敵な音楽が生まれます。そのダンスや音楽は、生活に密着したものです。1日の仕事を終え、誰かの家やパブに集まって、踊ったり歌ったり演奏したり…。

リバーダンス等で踊られているモダンスタイルの教室は日本にもいくつもありますが、昔から踊られてるものをやるところはなかなかありません。そんなオールドスタイルのアイリッシュダンスと音楽、踊って演奏して、全身で体験してみませんか。

 

アイリッシュダンス&音楽 

火曜日 10:00〜11:30

隔週日曜日 10:00〜11:30

定員10名程度

会場=主にEスタジオ

参加費:1500円/1回

※入会金は頂いておりません。

講師

まつい綾

桐朋学園短期大学演劇専攻を卒業し、劇団木冬社に5年在籍。その後、フリーで芝居を続けながら、ネパールダンスを経てアイリッシュダンスと出会い、1998年から数回アイルランドに行き、現地の色々なダンスを習う。 ライブやイベントに出演しながら、アイリッシュダンスの楽しさを広めようと活動中。

直近の日程

10/6、10/20

11/17、11/24

12/1、12/15

※日程・時間など変更になる場合があります。初めてのご参加・ご見学の場合は必ずご予約・ご確認ください。

※まつい先生によるステップ見本です↓↑

 

※年に1~2回程度の発表会を予定しています。

 

© Gakuenzaka studio

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

1-7-41   Gakuen-higasgimachi Kodairashi Tokyo Japan