5/18は山田うん×港大尋「24のプレリュード」

GWに入りました。不穏な寒さに包まれていますが、5月になればきっと初夏の日差し・・・と願いたいところですね。5月は楽器がよく鳴るもの。うたえば声が響き渡る。新緑とともに、何か新しいことが始まる予感。そう、いつだって新しいことを巡り、巡っていたいものです。

学園坂スタジオはこの3月から新しいスタジオを増設し、学習スペースを充実させました。講座もダンスも音楽も各種ワークショップもごちゃごちゃに共存し、新しいネットワークが少しずつ少しずつ生成するようなスタジオを目指しています。どうなっていくことやら。誰にも分からないのかもしれませんが、どうか長い目でお付き合いくださればと思います。

さて、オープニングイベントとして、5/18はダンスと音楽のイベントを開催します。ダンサーは山田うんさん。このライブの直後にカンパニー公演も控えていますが、忙しい合間を縫ってのご出演。そもそも日本にいないことが多いので、このイベントもほぼ奇跡的。なお、前哨戦として、静岡市でもこの二人のコラボレーションが予定されています

live flyer2
omote_a4

ちなみに、このフライヤーにレビューを寄せている宇野邦一さんは、この4月新刊『政治的省察-政治の根底にあるもの-』を出版。近々に、出版記念イベントも行う予定です。

学園坂スタジオはイベント目白押しです!お問い合わせ・お申し込みはこちらから。